(909) 663-3434

(一社)日本木造住宅産業協会(略称/木住協)は、木造軸組工法住宅等の普及と健全な発展に寄与することを目的とした法人です。

お問い合せ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大
49

住まいの情報

NEWS

72
ae

Date:2018.02.15

福岡県との木造応急仮設住宅建設に関する協定締結式について

 

 2月14日に福岡県との災害時木造応急仮設住宅建設協定を結びました。
福岡県では、昨年7月の九州北部豪雨において107戸の仮設住宅をすべて木造で建設した実績があります。 今回の協定締結は、福岡県における木造応急仮設住宅の建設可能戸数を強化するためのもので、新たに1か月500戸の建設を可能とするものです。

 7062462422

59
ae

Date:2018.02.15

平成30年度 木優住宅(住宅瑕疵担保責任保険法人対応)木造住宅検査員講習会のご案内

 『木優住宅』は、住宅瑕疵担保責任保険等を取り扱う全ての住宅瑕疵担保責任保険法人5社<住宅保証機構(株)、(株)住宅あんしん保証、(株)日本住宅保証検査機構(JIO)、(株)ハウスジーメン、ハウスプラス住宅保証(株)>と提携し、木住協会員は保険料割引が適用になります。
 この木造住宅検査員講習会は、保険料割引に加えて保険検査(基礎配筋完了時検査)を自主検査することができるものであり、更に、検査1回分が無料になります。『受講資格』及び『基礎検査実施に関する制限』を確認のうえお申込みいただきたくご案内申し上げます。


 ■(325) 480-1148

   この件に関するお問い合わせ先:事業推進部 黒沼・松澤 TEL:03-5114-3017

Date:2018.02.09

平成30年度 木造軸組工法による省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)講習会開催のご案内

 平成30年度 木造軸組工法による省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)講習会の日程が決定しましたのでご案内いたします。
 詳細及び申込みは以下「講習会オンライン申込システム」をご覧ください。

 ■ loach

Date:2018.02.09

平成30年度 木造耐火建築物の実例紹介および木造耐火建築物の相談会開催のご案内

平成30年度 木造軸組耐火建築物実例紹介および木造耐火建築物の相談会の日程が決定しましたのでご案内いたします。
 詳細及び申込みは以下「講習会オンライン申込システム」をご覧ください。

 ■ (734) 520-5789

Date:2018.02.09

平成30年度 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル講習会(2時間耐火構造)開催のご案内

 平成30年度 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル講習会(2時間耐火構造)の日程が決定しましたのでご案内いたします。
 詳細及び申込みは以下「講習会オンライン申込システム」をご覧ください。

 ■ (306) 649-9727

Date:2018.02.09

平成30年度 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル講習会(1時間耐火構造)開催のご案内

 平成30年度 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル講習会(1時間耐火構造)の日程が決定しましたのでご案内いたします。
 詳細及び申込みは以下「講習会オンライン申込システム」をご覧ください。

 ■ (931) 949-1035

Date:2018.02.08

平成30年度 住宅瑕疵担保責任保険(まもりすまい保険)木造住宅の事故事例及び「雨仕舞の施工実技講習」~デュポンタイベック『マスター資格』セミナー~

 認定事業推進委員会では、戸建木造住宅の事故原因の96%が雨漏である点に着目し、平成29年度より標題セミナーを実施しました。大変好評であったため、30年度も継続開催をする事になりましたのでご案内申し上げます。
 このセミナーは、住宅保証機構(株)、旭・デュポンフラッシュスパンプロダクツ(株)と共催し、『雨仕舞』について、模擬棟やアクリル模型を使い、実際に防水紙・防水テープの施工ディテールを体験しながら学べる施工実技講習です。
 また、セミナー修了後に『マスター資格修了証』を発行します。
工事管理者、現場監督のみならず、設計者・施工業者並びに木住協検査員様に、ふるってご参加いただきたくご案内いたします。

 平成30年度住宅瑕疵担保責任保険(まもりすまい保険)木造住宅の事故事例及び「雨仕舞の施工実技講習」~デュポンタイベック『マスター資格』セミナー~

 開 催 地:平成30年度8会場(名古屋、仙台、新潟、横浜、大宮、大阪、福岡、宇都宮)
 講習時間:13:00~17:00(受付12:40~)
 定  員:30名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
 参 加 費 :5,000円(消費税込)/名

   この件に関するお問い合わせ先:木住協 事業推進部 黒沼・松澤(TEL03-5114-3017)

RSSリーダーに追加していただければ、タイムリーに情報をGETできます!
unequivocally

1|5854150561|3| æ¬¡ã¸>> 

Date:2017.06.22

第13弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2017.02.22

第12弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2017.02.21

第11弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2017.02.20

第10弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2016.04.28

第9弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2016.04.01

発行書籍『リフォーム工事 なぜ多い!? 屋根からの墜落災害』のご案内

 生産技術委員会(安全衛生WG)では、平成27年度成果物として『リフォーム工事 なぜ多い!? 屋根からの墜落災害』を作成しました。
 この冊子では、死亡災害統計からリフォーム工事のリスクを知っていただき、災害・事故事例をもとに、再発防止と安全対策を提案しています。また、新築とは異なるリフォーム工事の難しさや施工管理者による安全対策なども紹介しています。

 一般価格 600円(税・送料込) 会員価格 300円(税・送料込)

 ■ ご購入は当協会HP(610) 631-7159の安全衛生カテゴリよりお申し込みください。
 
      この件に関するお問い合わせ先:木住協 生産技術部 貝瀬・松澤(TEL03-5114-3013)

Date:2016.04.01

平成28年度 木住協版『構造塾』開催のご案内

 平成28年度 木住協版『構造塾』開催のご案内をいたします。
木住協は、木造住宅の四号特例の弊害で、構造安全性に対する意識が希薄になりかねない現状のもと、会員会社から、『現場における知識をつけたい』、『今更聞けない建築の基礎を知りたい』、『お客様に納得いただく説明をしたい』等の声を受け、株式会社M's構造設計『構造塾』を木住協版にバージョンアップした定期講座を、平成27年度にスタートしました。平成28年度は更にステップアップした講座(第2期)を引き続き開催しますので、奮ってお申込みいただきたくお願い申し上げます(FAX申込)。

■ 508-580-4377

       この件に関するお問い合わせ先:木住協 事業推進部 黒沼・松澤(TEL03-5114-3017)

Date:2016.01.14

第8弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2015.11.20

第7弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2015.07.25

第6弾 リフォーム最前線を掲載しました

リフォーム最前線(リフォーム事例集記事)の第6弾を掲載しました。

 ・845-654-2386

1|2|3| æ¬¡ã¸>> 

(一社)日本木造住宅産業協会(本部)
〒106-0032 東京都港区六本木1-7-27
全特六本木ビル WEST棟2階
TEL:03-5114-3010(代表)FAX:03-5114-3020
【業務時間】9:30〜17:30(土日祝のぞく)